森で猫と暮らせたら

震災で猫をお預かりしたのがきっかけで始めたブログ。Mシュナと茶白猫とのんびり暮らす日々。時々下宿猫滞在。 

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top






譲渡会に行く日の朝の事。


ごはん君を最初にキャリーに入れようとしたら
すでにぷりんが自らはいって待機中。
譲渡会に行く気満々のぷりん。困りました。
ぷりんのキャリーはバスケットタイプで
小さめのキャリーなんですけど・・・・。


仕方ないのでぷりんを移動させていたら
ごはん君逃げた~!


普段あまり動きの少ないのんびりごはん君だけど
こんな時は逃げ足速いぞ! 


「僕は、ここで昼寝してますから。
ぷりん君だけ連れて行って下さい。」

とでも言いたそうな表情でした。

最近、自己主張をするようになったごはん君。




    * * * * * * * * * * *




ごはん君にとって譲渡会は昼寝の会でして
ケージの後方部分で寝ることに決めているんです。 

ベージュの毛布の下には湯たんぽを入れています。

いつもはごはん君を気にとめて下さる方がいないのですが
この日は熱心にごはん君を見て下さる方いらっしゃって嬉しかったです。 



1-IMG_2988.jpg
     「昼寝の会始めま~す。ぷりん君も一緒にどう?」




ごはん君と一緒のケージで
前方部分にはりつくぷりん。

人が来ると大歓迎してとにかくアピール。
ぷりんは相変わらず子供達に大人気。
とにかく愛想がいい。 




1-IMG_2987.jpg
  「ごはん君、寝てばかりいないで皆さんに挨拶して下さい!」




小さなお子さん達があまりにも
ケージに手を入れるので
スタッフさんがプラステックの透明のパネルを
かけて下さいました。
きめ細かい対応ありがとうございます。 


この後ぷりんも「昼寝の会」に参加して
まん丸になって寝ていました。



  ぷりんとごはん君のケージ
       
1-IMG_2998.jpg





      * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



最近、目の汚れがひどくなったぷりん。
11月頃は目の手入れを1日しなくても
その事を忘れるくらいいい状態だったのに・・・・。 


季節によって変わるのかな?
12月になり寒くなり夜はずっとエアコンかけいるせい?
乾燥しているものね。

室内に濡れたタオルを干したり、
霧吹きでシュッシュッとしてみたりしていますが
湿度はあがりませんね。




               本日のぷりんは、こんな感じです。 (下宿部屋にて)
1-IMG_3003.jpg
           「僕の事、撫でたいでしょ!写真なんかいいです。撫でて下さい。」
             



動物病院の先生に再度相談しましたが
「きれいに拭いてあげて下さい。」との事で ・・・・・ 。 





1-IMG_3001.jpg
      「怒!どうして遠くに行くの?戻って来て下さい。」




トイレ掃除をするのにかかんだだけで
太ももにのってくる超甘えん坊さんです。

こんなぷりんですがすべてまるごとあたたかい愛情で
包んでいただければと切実に願っています。




いつも訪問ありがとうございます。
     ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ


[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

Re: 黒猫一家の母様

ごはん君、ずっと寝ているので顔を見るのが難しいかも。

ポーランドの医療費のシステムとっても興味深いです。
いろいろと教えていただいてありがとうございます。

Jini (ジニ) #- | URL | 2017/01/14 23:10 * edit *

ごはんくんの、その太っ腹さに惚れました。
譲渡会が昼寝の会にかわるんなんて、なんて大物。苦笑

前回の質問ですが、はい、ポーランドは掛け金(?)をかけていれば
もしくは失業者として登録していれば医療費はタダです。(子供の場合は
条件なしで無料)でも、国が予算をがっちり組んで決めているので
予算を超える年末なんかはまず手術なんて無理ですね。
というか、手術まですべて無料で、というのに無理があるのですが・・・・・。
でも社会主義の名残か、無料で当たり前と思っている人がけっこういるのも
事実です。

黒猫一家の母 #mQop/nM. | URL | 2017/01/13 14:56 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mintlabender.blog.fc2.com/tb.php/484-b3ae52f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。