森で猫と暮らせたら

震災で猫をお預かりしたのがきっかけで始めたブログ。Mシュナと茶白猫とのんびり暮らす日々。時々下宿猫滞在。 

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

釜山旅行 ⑥ 観光編 甘川文化村 

2014/12/30
Tue. 21:02




釜山のマチュピチュと言われている甘川文化村。

以前に日本のTVで紹介されていて、行ってみたいなと思っていました。
町全体に壁画アート。楽しそうです。 

この日は、お天気が午後から崩れる予報だったので
急いででかけました。


ホテルのあるチャガル市場駅(地下鉄)付近から17番バスに乗りました。

途中で乗客がだんだん少なくなり不安になり、隣に座っていた人に
聞いたら終点まで行けばよいと教えてくれました。終点で降りて
マウルバスに乗り換えます。乗り場がわからずうろうろしていたら、
「ここだよ。」とおじいちゃんに教えて下さいました。
また降りる停留所がわからず、困っていたら、バスの乗客者が
「ここで降りなさい。」と親切に教えてくれました。

釜山市民の皆さん、とっても親切です。
わからない時は、聞くに限ります。
ほんの少しでも、その土地の人達とふれあう
そんな瞬間が私にとって最高に楽しい旅行のひとときなのかも。



入り口で地図を購入して見学スタート。


    【人そして鳥】
1-IMG_5981.jpg



    屋根の上にたくさん鳥がいます!
1-IMG_5980.jpg



    ズームアップしてみると、鳥の顔が人の顔でした。  ちょっと恐い。
1-IMG_5982.jpg


   ズボンに花を植える発想がなかなかおもしろい!春先はどんな花なんだろう?
1-IMG_5984.jpg


この甘川文化村は、実際に人が住んでいます。
時々、観光客が捨てたと思われるゴミが目立ちました。
地域住民の日常生活に支障をきたす事にないよう
マナーを守って見学したいですね。

特に大声は問題です。
静かに見学しましょう! 

韓国のどこかの高校生達が集団で旅行で
来ていて、そのにぎやかな事。


    ★コーヒーショップ★   
1-IMG_5986.jpg



      恐竜の足元に何かが ・・・・ 。 
1-IMG_5991.jpg


      近づいてみたら猫がいた。  でも、あまりかわいくない~。
1-IMG_5992.jpg


もともと朝鮮戦争の際に北朝鮮側から戦争を逃れるために
逃げてきた避難民たちが住居を求めて村を作ったのが
始まりだったとか。

迷路のように複雑な路地を歩いてみるのは、観光客にとっては
楽しいのですが。

この街は、山の斜面に住宅が立ち並んでいます。
こちらに住む足の悪い高齢者や車椅子使用の人達には、
とっても辛いですね。 坂の上り下りが大変です。


1-IMG_5999.jpg


     こんなですから。 道もとても狭い!
1-IMG_5993.jpg



    【幼い王子と砂漠キツネ】 一番の人気スポット。写真は順番待ちです。
1-IMG_5994.jpg



    ★公園★   私の一番お気に入り。
1-IMG_6001.jpg



想像していたよりは小さな街でしたが、
すべての作品を見ることはできませんでした。
残念。楽しみは、次回に!

釜山旅行記これで完了です。
長い間おつきあい下さいまして、ありがとうございます。



   2014年もあと少し。
  明日、更新できるかな?
       ↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ

  人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mintlabender.blog.fc2.com/tb.php/340-a8e1a345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。