森で猫と暮らせたら

震災で猫をお預かりしたのがきっかけで始めたブログ。Mシュナと茶白猫とのんびり暮らす日々。時々下宿猫滞在。 

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

眠れる森の美猫、ごはん君 

2017/01/27
Fri. 21:27








ごはん君、実によく寝ます。
私みたい。  


ごはん君とぷりん、2匹仲良く寝ている時もあるけれど
ごはん君、1匹でゆっくり寝たい時もあるみたいです。




             寝ているごはん君の毛繕いをするぷりん
1-IMG_2893.jpg
          「ごはん君、もっと毛繕いしなくちゃダメです。」    




ぷりんがごはん君の毛繕いしたり、
ごはん君のお腹をフミフミしたりするから
安眠妨害されるみたいです。



1-IMG_2895.jpg
                「やめてくれ~!」




ぷりんがどんなにしくこくても
決して怒らないやさしいごはん君。




1-IMG_2894.jpg
         「きれいにしないと僕達のずっとの家族みつからないですよ。」





ごはん君、ドーム型のおこもりベットがお気に入りと
聞いていたのでクリスマス前に茶色のベットを購入しました。


しかし、これが大失敗
ベットが小さすぎてごはん君の体が入りません。
中がフカフカで気持ちよさそうですが、残念です。


                       
                    ↓
1-IMG_3012.jpg
                「僕には小さすぎます。」





ごはん君、1匹になりたい時は、こちらにいます。




       ごはん君専用豪華ダンボールハウス
1-IMG_3014.jpg



この中に猫ベットと湯たんぽがはいっているので
曇りの日の昼間はここで寝ている事が多いみたいです。



下宿部屋にはいると数分たってから
この箱から顔だけだすごはん君。
本当にのんびり屋さんです。 

ぷりんは、いつでもドアの前にスタンバイしています。




     * * * * * * * * * * * * * * * * *



ある朝の風景。
我家の桜の木とハナミズキ。

桜の木にキツツキがいることがあります。


1-IMG_2831.jpg


日本って電線が風景の美しさを壊していますよね。



いつも訪問ありがとうございます。
      ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

2017-01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。