森で猫と暮らせたら

震災で猫をお預かりしたのがきっかけで始めたブログ。Mシュナと茶白猫とのんびり暮らす日々。時々下宿猫滞在。 

お隣さんからのプレゼント 

2012/07/30
Mon. 22:08




 

種を蒔いてもいなにのに毎年咲く花の名前は、風蝶草(ふうちょうそう)。

ここに引っ越してきた1年目の夏に出会ったとてもユニークな花。
お隣さんから風で飛んできた種がうちの庭に落ち、花を咲かせました。
種がこぼれて毎年たくさんの花が咲きます。
この風蝶草が咲くと夏が来たことを実感します。

お隣さんは、大の花が好き。けっこういろんな種が飛んできます。
嬉しいお隣さんからのサプライズプレゼント。

             種のつき方がおもしろい。猫のヒゲのようにです。
          032_20120730212729.jpg
            ヒゲのような緑の先の部分が茶色になりはじけて種がとびちります。


  暑くなり雑草がぐんぐんと成長しています。
  夏の大仕事。それは、草むしり。もうひとりの猫お世話人は、決して庭仕事をしません。 
  もちろんチャン・ミンも手伝ってくれません。やるしかない!やらないと種がこぼれて
  さらに来年大変な事になるから・・・・・・。


 
   
        。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


 「チャン君、草むしり手伝ってよ。アルバイト代におやつの煮干はずむから、どう?」

015_20120730215401.jpg
   「えっ?ほら、この俺の肉球汚れるから・・・。毛も白いし汚れちゃ困るんだよね。」


017_20120730215407.jpg
   「俺、何も聞こえなかったよ。夏は昼寝に限るね。
 
   
という訳でひとり大汗流しながら草むしりに没頭しました。
誰かにやってもらえると期待するから、やってくれないとわかると絶望する。
それなら、最初からこれは私の仕事と決めてやればいい。




 雑草と格闘する夏!
  早く秋になれ!
   ↓↓↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ


[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

2012-07