森で猫と暮らせたら

震災で猫をお預かりしたのがきっかけで始めたブログ。Mシュナと茶白猫とのんびり暮らす日々。時々下宿猫滞在。 

ドアを開けると君がいる 

2012/01/31
Tue. 20:03


 



 このドアを開けると..................。

 私を待っていてくれる猫がいる。犬の散歩から帰ると必ずここにいる。
 
IMG_2239.jpg
 (お気に入りの猫柄の玄関マットです。)

IMG_2458.jpg
 ミント 「チャン兄ちゃん遅いですね。今日は、お迎え遅刻ですね。」

IMG_2459.jpg
 チャン 「ミント、俺も散歩一緒に行くからここ開けてくれる?」 
 ミント  「もう散歩行ってきました。」


とらちゃんは、いつも階段の踊り場で待っています。
でも、この間リビング(1階)でうろうろしていました。犬の足を洗うためにお風呂に行ったら、
そこにとらちゃんがいた事もありました。一番ビックリしたのは、テーブルの上でくつろいでいた時でした。
時々鬼のいぬ間に1階探索を楽しんでいるとらちゃん。

毎日寒い日が続いております。ここ2,3日は、最低気温が-8℃。最高気温が3,4℃。
どうぞ風邪に気をつけて、お過ごし下さいませ。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ


[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2012-01