森で猫と暮らせたら

震災で猫をお預かりしたのがきっかけで始めたブログ。Mシュナと茶白猫とのんびり暮らす日々。時々下宿猫滞在。 

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

眠れる森の美猫、ごはん君 

2017/01/27
Fri. 21:27








ごはん君、実によく寝ます。
私みたい。  


ごはん君とぷりん、2匹仲良く寝ている時もあるけれど
ごはん君、1匹でゆっくり寝たい時もあるみたいです。




             寝ているごはん君の毛繕いをするぷりん
1-IMG_2893.jpg
          「ごはん君、もっと毛繕いしなくちゃダメです。」    




ぷりんがごはん君の毛繕いしたり、
ごはん君のお腹をフミフミしたりするから
安眠妨害されるみたいです。



1-IMG_2895.jpg
                「やめてくれ~!」




ぷりんがどんなにしくこくても
決して怒らないやさしいごはん君。




1-IMG_2894.jpg
         「きれいにしないと僕達のずっとの家族みつからないですよ。」





ごはん君、ドーム型のおこもりベットがお気に入りと
聞いていたのでクリスマス前に茶色のベットを購入しました。


しかし、これが大失敗
ベットが小さすぎてごはん君の体が入りません。
中がフカフカで気持ちよさそうですが、残念です。


                       
                    ↓
1-IMG_3012.jpg
                「僕には小さすぎます。」





ごはん君、1匹になりたい時は、こちらにいます。




       ごはん君専用豪華ダンボールハウス
1-IMG_3014.jpg



この中に猫ベットと湯たんぽがはいっているので
曇りの日の昼間はここで寝ている事が多いみたいです。



下宿部屋にはいると数分たってから
この箱から顔だけだすごはん君。
本当にのんびり屋さんです。 

ぷりんは、いつでもドアの前にスタンバイしています。




     * * * * * * * * * * * * * * * * *



ある朝の風景。
我家の桜の木とハナミズキ。

桜の木にキツツキがいることがあります。


1-IMG_2831.jpg


日本って電線が風景の美しさを壊していますよね。



いつも訪問ありがとうございます。
      ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top







17年間愛用していたBraunのコーヒーミル(左)が
今朝、動きませんでした。

毎朝、コーヒー豆をひいているのでコーヒーミルなしでは
暮らせません。という事で買い替えました。


Karitaのコーヒーミル。(右)
写真ではよくわかりませんが、Braunよりひとまわり小さいです。

こらからの暮らし、ものを少なく、
そして家電製品はひとまわり小さいものを
と心がけています。



1-IMG_3017.jpg




        ++++++++++++++++++






ごはん君、縦型式の爪とぎがお気に入りと聞いたのですが
うちではこんなふうにしてくつろいでおります。


ごはん君、爪をとぐ時は、隣にある小さな平置きの爪とぎを
愛用しております。


1-IMG_2875.jpg





大きな体で小さな爪とぎを器用に
前足だけのせて爪をとぎます。

うまく説明できませんが、その姿がlとっても愛らしい。
ごはん君専用に大きな爪とぎ用意したのにな~。
そちらは、最近はもっぱらぷりんが使っています。  




1-IMG_2879.jpg
          「ここなんとなく落ち着くかも!」





爪を研ぐのに最適な木のはしごがかかっていますが
ここで一度も爪を研ぐのを見た事がありません。

ぷりんもごはん君もこのはしごをあがろうとしません。

初代下宿猫1号のとらちゃんがたまに爪といでいたな~。
懐かしい。おみやげの傷あとをみつめながらいつも思いだしています。




                      北側の窓
1-IMG_2923.jpg




猫は、表情がないなんて言うけれど
そんな事ありません。

ご覧下さい!
ごはん君、眠い時の顔。
本当に眠そうです。





1-IMG_2878.jpg




北側の窓は、寒い時カーテンを閉めたままにしていまが
ごはん君、カーテンに器用に頭だけつっこんで
外を見ている事があります。

それを外出時に発見すると笑い爆発します。 
ごはん君の丸い顔だけがカーテンからでているのです。

2階の窓におにぎり発見。 
先端にのりをちょこっとのせたおにぎりにそっくり。





1-IMG_2876.jpg





前回の譲渡会におかゆちゃん → ★ という猫がいたけれど、ごはん君と親戚かな~?
初めての譲渡会参加で幸運なことにトライアル決定したそうですよ。
よかったね。

あっそうそう、おこげちゃん →  という名の猫は家族募集中です。

保護する猫がいない事が理想ですが
もし、保護猫に名前をつけるとしたら次回はおにぎりちゃんでどうでしょうか?
もうひとりの猫お世話人は、チャーハン君がいいんじゃないのなんて言っていますが ・・・・・ 。




   


いつも訪問ありがとうございます。
       ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

1月 8日の譲渡会の様子 (その2)と願い 

2017/01/14
Sat. 22:49







本日の最高気温が3℃という
日中とっても寒い1日でした。
すでに-2℃。何度までさがるんだろう。 


  
     * * * * * * * * * * *



前回の譲渡会の続きです。



   ★ いつものお隣のケージの猫さん紹介コーナー ★


           
ごめんなさ~い。
名前を確認するのを忘れました。 
まだ子猫かな?
3匹抱き合って寝ていました。

ぷりんがうるさくさわいでしまってごめんなさいね。


     
                 宮ねこ会の猫さん3匹。
1-IMG_2995.jpg
              「隣がとってもにぎやか。」




この3匹のうちの1匹が譲渡会が大変気に入ったみたいで
ケージにタコのようにはりついて帰らないってだたをこねていた
猫さんがいました。  



1-IMG_2996.jpg



宮ねこ会さんに助けられて君達ラッキーだったね。
早くやさしい飼主さんがみつかりますように!



1-IMG_2997.jpg




マメちゃん
 (名前をクリックするとかわいいマメちゃんの写真が目に
  飛び込んできます。ぜひ、クリックしてみて下さい。)

1-IMG_2994.jpg



ちょっとごはん君と雰囲気が似ています。
頭にある黒のポチポチがマメちゃんのチャームポイントかな?
大きく見えたけどごはん君より大きいのかな?

写真がへたでうまく撮れていませんが
実物はとっても丸くてかわいいです。




         福太郎君 (名前をクリックするとプロフィールにとびます)
1-IMG_2989.jpg
              「えっ?僕のファンなの?」



夢実現。
この日は、福太郎君と音ちゃんに会えました。 

ほら、この表情たまりませんね。
長い間ずっとずっとのおうちを待ち続けています。





     プラスチックのパネルがはいっているので写真があまりよく撮れません!(汗) 
1-IMG_2990.jpg
        福太郎 「まだ僕の家族がみつからないんだよね。写真よろしくね。」  
        音    「えっ?もしかしてわたちも写真撮ってる?」




カメラを向けたら
立ち上がってかっこいいポーズとしてくれました。
立ち姿勢がとっても素敵です。

音ちゃんもカメラのほうを向いてくれました。
とっても小さい猫さんです。



                音ちゃん
1-IMG_2991.jpg
      音 「かわいく撮ってね。できれば、福太郎君の一緒のおうち行けたら・・・・・。
        でも、ひとりでも何とか頑張れるかも。よろちく。」






   * * * * * * * * * * * * * *




      
保護猫達は小さいながらも命ある存在です。

デパートの商品のようにすべて完璧な商品が店頭に
並ぶのとはまったく違います。

譲渡会で通りがかりの人に
「この猫達売っているの?」と聞かれたました。
保護猫という存在自体を知らない方でした。
もちろん簡単に説明しましたけど・・・・・ 。 



    体の大きいごはん君の為に用意した長いタイプの爪とぎ。
1-IMG_2927.jpg
    「ごはん君、これ全然使いませんよ。」




ぷりんのように風邪の後遺症で目がどうしても汚れてしまったり
両目にハンデイがあったり
人なれが不十分だったり
病気をかかえていたり
キャリアをかかえていたり
とさまざま事情を抱えた猫達も
頑張って譲渡会に参加しています。





                                                   ぷりんの爪とぎ  
1-IMG_2930.jpg
        「ごはん君、僕の小さい爪とぎ使っています。」




最初ならやはり健康でかわいい子猫を求めるでしょう。
当然だと思います。

でも、猫を飼ったことがある方で2匹目を考えているとしたら
ぜひ、猫達の抱えているこの現状を一度みつめていただきたい。
理解していただきたい。
そして、たくさんの温かい愛情で包んでほしい。



1-IMG_2929.jpg




どんなハンデイを抱えていたとしても
1匹1匹に個性があり、保護主さん宅にてごく普通に暮らしていて
みんなが家族がお迎えにくるのを待っているのです。

ぜひ、家族の一員に迎えていただけたら
こんなに嬉しいことはありません。

いつも思います。
みんなが素敵な家族がみつかりますように!



いつも訪問ありがとうございます。
      ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

12月25日の譲渡会の様子 

2017/01/07
Sat. 23:34






今朝は、-4度でした。 寒い。寒い。
明日は譲渡会に行くのであまり寒くなりませんように!

今のこの季節、猫も人も外での譲渡会は大変なのです。
昨日から少し腰痛がでているのでちょっと心配。



   * * * * * * * * * * * * * * *



去年の12月25日の譲渡会の様子です。


ぷりんとごはん君一緒のケージ。

譲渡会では、昼寝をすると決めているごはん君。
ケージの後でずっと寝ていたのですが ・・・・・・ 。
突然起きたごはん君!
そして、ケージの前方に出てきました。

なぜかというとおいしい匂いがしてきたから。



1-IMG_2969.jpg
      ごはん 「なんかいい匂いするね~。」




譲渡会ではお昼になると子猫達に
お昼ごはんがでます。 



1-IMG_2967.jpg
      ごはん 「僕達の分もあるよね、ぷりん君。」   ぷりん「絶対あると思う。」




成猫のぷりんとごはん君には、お昼ごはんはでません。
いつもは無口なごはん君、必死に何か訴えています。



1-IMG_2968.jpg
      ごはん 「えっ?僕達にごはんでないの?」  ぷりん 「食べたいですね。」



しかし、そんな食いしん坊の2匹の様子をみていた
やさしいスタッフさんが食べない子猫のごはんを
2匹に差し入れして下さいました。

子猫用の小さめの深さがあるお皿がひとつ。
どうなると思います?



1-IMG_2971.jpg
    ごはん 「あ~うまかった。」   ぷりん 「ごはん君が多く食べたです。」



顔の大きいごはん君が最初に食べる。
でも顔が大きいから底のほうにあるフードが食べることができない。
顔の小さいぷりんが残ったフードをきれいに食べる
という連携プレーでお昼ごはんをご馳走になりました。


動くごはん君が見たいと思ったら
ぜひ、お昼ちょっと前にお越し下さいませ。
アクテイブなごはん君の姿が見られると思います。 


 
    * * * * * * * * * * * * * * *



お隣のケージのみるちゃんエルちゃん
長毛の美人さん。

同じクリーム色の毛だけど微妙にちょっと色が違います。
2匹抱き合って仲がいいのね。
故郷が同じだものね。

早く落ち着けるおうちがみつかるといいね。



1-IMG_2970.jpg





       * * * * * * * * * * * * * * 




初めまして!
といっても私にとってまったく見知らぬ猫達でありません。



1-IMG_2975.jpg



我家で下宿していたシアン(現 福助君)と
シオン(現 ここあ君)と同じ屋根の下で暮らしていたファミリーです。

カット耳ちゃん片鼻君



1-IMG_2974.jpg



緊張しています。
そうですよね。
初めてみる外の世界だもの。

この緊張感懐かしい。 
シオンと(現 ここあ君)そっくりの様子。
シオンもこの緊張感と戦い、頑張ったから
幸せみつけました。

頑張れ!



1-IMG_2976.jpg



譲渡会ではどうしても普段と違うので
緊張してしまいます。
どうか理解して下さい。

成猫でも温かい家庭にはいればのびのびと猫らしく
子猫と同じように家族の一員となることでしょう。



1-IMG_2977.jpg


長い年月人のいない家で頑張っています。
どうか家族の一員に迎えてあげて下さい。


すでに-1℃です。
明日の朝は、何度になるんだろう?

それでは、おやすみなさい。




いつも訪問ありがとうございます。
       ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

笑うごはん君と水仙 

2016/12/23
Fri. 18:14







ごはん君の特技。
ごはん君、毛繕いしてくれます。 

大きなかわいい手で
『ちょっとすみません、手を貸して下さい。』 と
私の手をしっかりとつかまえて離さないごはん君。

いつも丁寧におことわりするのだけれど
それはそれは熱心です。




1-IMG_2886.jpg
        『遠慮しないで下さい!』




素足だと足もペロペロしてくれます。
もちろん、ことわりますけどね。 

目を細めてその笑ったような顔がたまりません。

  


1-IMG_2887.jpg
      『あのね、僕の食事は多めにお願いね!』




ごはん君、猫初心者の方でも飼いやすいと思います。

猫と初めて暮らすなら、やはり子猫に目がいくでしょうね。
でも、成猫と一緒に暮らすのもなかなかよいものです。 
子猫にはない落ち着きがあります。

ごはん君とゆったりとした時間をすごしてみませんか?




                  * * * * * * * * * * * * * *




12月だというのにまったく寒くありません。

昨晩の10時に12℃で、今朝起きた時も12℃という
驚きの気温でした。
昼間もかなりあたたかだったので
おかげで夕方になっても暖房をつけなくても室温22℃。


11月に雪が降ったと思ったら・・・・・・・・ 。

1-IMG_2835.jpg




水栽培している水仙がすでに花咲きました。  
いつもだったら、年があけて2月くらいにしか花が咲かないのに・・・・・・。




1-IMG_2808.jpg


今年はかなり暖冬です。
地球がかなりおかしな事になっているような気がします。


水栽培の水仙は猫の手の届かない棚の上に置いてあります。
猫には毒性があり危険なので十分に注意しています。





いつも訪問ありがとうございます。
     ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。